活動

(1) 大会案内


沖縄生物学会第57回大会の開催のお知らせ PDF

沖縄生物学会の第57回大会を下記の要領で開催いたします。公開シンポジウムのテーマ・アイデアを募集しております。会場は国立大学法人琉球大学です。一般講演、ポスター発表、懇親会を予定しています。学会ホームページ上にも情報を掲載しますので、多数の会員のご参加をお待ち申し上げております。午後に小・中・高校生によるポスター発表も予定しております。ポスター発表をされる場合、高校生以下の参加費は免除されますのでふるってご参加ください。なお、高校生以上の引率者の参加については、一般の方と同様に参加費が必要となりますのでご了承ください。小・中学生によるポスター発表については、発表者ご本人、引率者、保護者の参加費は免除いたします。

場所:国立大学法人琉球大学 理系複合棟
日時:2020年5月30日(土曜日) 
8:30~ 受付開始, 9:00~ 一般講演開始 
大会参加費:1,500円(学生 1,000円)

◆ 講演申込 
沖縄生物学会大会での発表を希望される方は、口頭発表かポスター発表の別を明記のうえ、講演要旨を以下の要領でまとめ、2020417日(金)(必着)までに、原則として、電子メールokibio@w3.u-ryukyu.ac.jpにてお送り下さい。メールによる発表申込は原則として、1件につき1申込とし、お一人で複数の申込はご遠慮ください。なお、同一研究室からの口頭発表の申し込みは、原則として1題のみとさせていただき、残りはポスター発表とします。申込人数の都合に応じて発表形式の変更をお願いする場合があります。申し込みまたは講演要旨受けつけ後、大会準備委員会から折り返し受領確認メールを3日内に送信しますので、必ずご確認いただけますようお願いいたします。
口頭発表の発表者は、原則として会員に限ります。会員の皆様の日頃の研究成果を発表する場として積極的に御参加くださるようお願いいたします。口頭発表はパワーポイント(pptxもしくはpptファイル)によるデジタルプロジェクター(HDMIもしくはVGA接続)使用での発表とします。準備委員会の方でOSがWin 10かMacintosh OSXのノートパソコンを準備いたしますが、ソフト等の不適合が起こることが懸念されますので、可能な限り、御自身のパソコンをご持参下さい。それ以外の設備を必要とする方は、予めお問い合わせ下さい。一般講演の講演時間は、質疑を含め15分(講演12分、質疑3分)です。ポスターの大きさは172.0 cm () × 82.0 cm ()に収まるように設定ください。

◆ 講演要旨の作成要領と原稿送付方法 
発表要旨原稿はEメールによる添付書類(MS-WORDで受け付けることと致します(okibio@w3.u-ryukyu.ac.jp)。メールの件名を「発表申込 発表者氏名」として下さい。
フォントは MS 明朝体11ポイントとし、英文の場合はTimes New Romanとします。その他、句読点等の書式は沖縄生物学会誌投稿規定(http://www.okibio.jp/publish/02.htmlをご参照ください。演題、演者、本文を含めて800文字以内とします。図表は要旨の中には入れないで下さい。要旨作成例について下記に記載しておりますので、必ずご確認下さい。

2020年4月下旬発行予定の沖縄生物学会通信第106号にプログラムを掲載するため、発表の申し込みについては締め切り厳守(4/17をお願いいたします。 締め切り後の受付は一切いたしません。また、要旨の体裁の修正・差し替え等についても対応いたしかねますので事前に十分ご確認の上、発表申込をおこなうようにしてください。

◆ 懇親会申込
発表の有無に関わらず、懇親会に参加される方は2020417日(金)までに準備委員会宛にメール(okibio@w3.u-ryukyu.ac.jp)でお申し込み下さい。懇親会は、琉球大学の中央生協食堂を会場として予定しております。懇親会への参加申し込みは大会当日にも受け付けますが、可能な限り事前申し込みをお願いいたします。懇親会費は、3,000円(学生は両方1,500円)です。

◆ シンポジウム 
シンポジウムのテーマに関しましてご意見・ご提案を受け付けます。2020年1月末まで事務局にご連絡ください。電子メールでのアイデア提供を歓迎します。過去のシンポジウムについては学会ホームページ(http://www.okibio.jp/active/index1.html)を参照してください。シンポジウムのテーマは、最終的には事務局と沖縄生物学会の大会実行委員会で決定し、次回の通信でお知らせする予定です。

詳しくは、通信105号をご確認ください。PDF